2

【芸能】マリエの告発で評判ダダ下がりの出川哲朗 オードリー春日が呆れ、たかじんさんを激怒させた過去も



https://news.goo.ne.jp/article/npn/entertainment/npn-200012594.html?from=amp_web-article-link

 出川哲朗の評判がダダ下がりだ。きっかけはモデルでタレントのマリエが、4月4日深夜にインスタライブを配信。そこでは15年前に、2011年に芸能界を引退した島田紳助氏から枕営業を求められたと告発したのだ。当時、マリエは紳助氏が司会を務める『世界バリバリ★バリュー』(TBS系)に不定期に出演していた。

 ある日、紳助氏に呼び出されると、そこには同番組に出演中の出川や、やるせなすがいた。その場で紳助氏から枕営業を求められた。それを出川が「いいじゃん」とその行為を勧めたというのだ。マリエは、テレビで出川を見る度に、その悪夢が蘇ると涙ながらに語った。

 出川と言えば、かつては「抱かれたくない男」ナンバーワンだったが、近年では「かわいらしいオジサン」として、多くのCMに出演するなど評価を上げていただけに、マリエの告発に驚いたネットユーザーも多いようだ。

 出川は和田アキ子率いる、アッコファミリーの一員でもわかる通り、「大物タレントに取り入り可愛がられる」気質がある。これはネガティブな見方をすれば、「大物に媚びる」とも言える。マリエの告発が真実だとすれば、紳助氏をヨイショする態度はまさにそれだと言えるだろう。

  今から見れば、出川の裏の顔は要所要所で見られた。2019年に『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(テレビ東京系)に出演したオードリーの春日俊彰は、店取材の交渉方法を巡って出川に対し、「俺が交渉したら大丈夫っていう驕りがある」と不満を示してした。図らずも、出川の天狗ぶりの一端が垣間見えた瞬間だ。当初は「出川のキャラだから仕方ない」と扱われていたが、今なら炎上必至だろう。

 さらに、出川は若手時代には、2014年に亡くなったやしきたかじんさんを激怒させている。収録中に失言で退場させられた出川がスタジオに戻り、同席した研ナオコからたしなめられるも、たかじんさんをなおも挑発。怒ったたかじんさんが赤ワイン入りのグラスを投げつける場面が、追悼番組で一部流れた。「今だから笑って許せる話」なのかもしれないが、出川の調子に乗る気質が悪い意味で現れていたとも言える。

 これまで世間の出川に対する評価は「ウザいけれども憎めない愛されキャラ」という込み入ったものだった。それがマリエの告発で、一気に崩れてしまった感がある。果たして、出川はイメージを回復できるのか気になるところだ。

5: 名無しさん@恐縮です 2021/04/11(日) 16:23:30.84 ID:SG4lLnps0
嫌われタレントから好感度タレントになってまた嫌われタレントに戻るのか
知らんけど

14: ぴーす ◆WJXG2OU7Qw 2021/04/11(日) 16:26:31.82 ID:GZKsir2h0
たかじんは何故そんなに大物なんだよ

31: 名無しさん@恐縮です 2021/04/11(日) 16:31:17.26 ID:pKNQgy6r0
>>14
番組のMCだからな。ゲストで呼ばれて失敗したんだよ出川。
何にも喋らんのやったら帰れって言われ1回出て行ったのに、半笑いで戻ってきたら、そりゃ怒るよ。

16: 名無しさん@恐縮です 2021/04/11(日) 16:27:02.29 ID:SXUzslSY0
急に好感度高い芸能人になったと思ったら今度は急にクソ野郎タレントになったり
芸能界はヤクザ商売だな